株式会社パイグラフィックス-岐阜・多治見・名古屋・東京 グラフィックデザイン・ホームページ企画・制作・アパレルグラフィック・アパレル企画・デザイン画・パターン作成・3D建築パースデザイン 岐阜県多治見市 株式会社パイグラフィックスはウェブサイト、ホームページの企画・制作、サイトチューニング、SEO対策の他、商品のグラフィック制作、企画、建築C.G.などの3D C.G.制作、アパレル商品企画、グラフィックデザイン制作などグラフィックを中心に企画全般を行う企画制作会社です。

works
tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

お勉強

2010/08/23

 今日も仕事が終わってからプライベート時間はカメラのお勉強。

もちろん趣味で使いこなしたいってのもあるのだけれど、カメラマンの人と現場同行した時に多少はカメラの知識がないとディレクションとかもできないので、最小限基本的な事は覚えたい。

というわけで、カメラマンの田中氏にお勧めの本を借りた。


101万人の写真ノート。
かなり使い込んである。

結構几帳面な性格で、ソフトのマニュアルはまったく読まないが、機械のマニュアル類は必ず読むタイプなので、キッチリ1ページ目から読む。ふむふむ、なるほど。

本日はA(絞り優先)モードに挑戦!


お、露出はイケてないが、構図とボケ感はなかなかいい感じ。↑クリックで拡大よん
ベタだけど、企業サイトのプライバシーポリシーページのヘッダーなんかに使えそうだ。

上のキーボードはAF-Sシングルモード、フォーカスエリアをシングルポイントで撮ったのだが、AF-Sとフォーカスエリアのシングルポイントと何がどう違うのかわからん。
AF-S設定でAFエリアをダイナミックにした場合、矛盾せーへんか?

と、思ったら、AF-Sモードの場合は強制的にシングルポイント固定になるのだな。

なるほど。

こういう疑問が大事なのだな。

シロートとしては、こーゆーボケ感写真が撮れるだけでもうれしいのだ。

そしてこちらはPhotoshopで補正したもの。いいじゃーん。(自己満)



コメントする ※コメントは管理人に承認されてから表示されます。

 

コメントに画像を挿入する場合は コチラをクリック

カレンダー

8月 2020
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の投稿

ブログ内検索

RSS ATOM