株式会社パイグラフィックス-岐阜・多治見・名古屋・東京 グラフィックデザイン・ホームページ企画・制作・アパレルグラフィック・アパレル企画・デザイン画・パターン作成・3D建築パースデザイン 岐阜県多治見市 株式会社パイグラフィックスはウェブサイト、ホームページの企画・制作、サイトチューニング、SEO対策の他、商品のグラフィック制作、企画、建築C.G.などの3D C.G.制作、アパレル商品企画、グラフィックデザイン制作などグラフィックを中心に企画全般を行う企画制作会社です。

works
tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

忘年会シーズン、最近は20代、30代男性の飲酒率が下がってきているらしい。

タバコを吸う若者も少ないし、車にも高い服や宝飾品にもそんなに興味がなく、TVも見ない、デートは家の中でおしゃべりか散歩。

草食系という単語でくくるより、老人系という表現のほうがなんだかしっくりくる。(笑)

だけど、僕は個人的にそれを否定的には思っていない。どちらかと言えば肯定的に受け止めている。

TVでコメンテーターが「時代の美意識」と言う言葉を使っていたが、すごくいい言葉だと思う。

確かに「時代の美意識」が変化してしまったのだ。

僕らの年代的に「あの頃」が忘れられない40代、50代、スーツはアルマーニ、車はフェラーリ、時計はロレックスな人をみかける機会は少なくはない(実際そうでなくともそーゆー思考の人を含めて)が、そーした人を見るにつけなんだか哀れで滑稽に思う。

もちろん人それぞれなので、そういう人達を否定はしないが、ものすごくカッコ悪く見えてしまう。

時代はミニマルでシンプル、堅実で謙虚で、健全で健康な方向にどんどん進化している。そのほうが美しいという方向に向かっている。

喧噪の時代から静寂の時代へ

そんな気がする。

コメントする ※コメントは管理人に承認されてから表示されます。

 

コメントに画像を挿入する場合は コチラをクリック

カレンダー

9月 2020
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の投稿

ブログ内検索

RSS ATOM