株式会社パイグラフィックス-岐阜・多治見・名古屋・東京 グラフィックデザイン・ホームページ企画・制作・アパレルグラフィック・アパレル企画・デザイン画・パターン作成・3D建築パースデザイン 岐阜県多治見市 株式会社パイグラフィックスはウェブサイト、ホームページの企画・制作、サイトチューニング、SEO対策の他、商品のグラフィック制作、企画、建築C.G.などの3D C.G.制作、アパレル商品企画、グラフィックデザイン制作などグラフィックを中心に企画全般を行う企画制作会社です。

works
tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。


サンタバーバラを朝の9時に出発。
ロサンゼルスは最終地なので、スルーしてラスベガスに向かう。

車での移動はバスに比べてすこぶる快適。
アメリカの道は楽しいのは最初の1時間だけ。
変化がなくてすぐに飽きてくる。

ロサンゼルスからラスベガスまでの道のりはI-15、荒野をひた走り。
走っても走っても荒野。

途中ガス補給とメシを食ってまたひたすら荒野を走る。
ガスはすっからかんの状態から満タンにしても10ドルくらい。
日本の1/4くらいの価格。

走って走って、16時頃ラスベガスのユースに到着。
明日グランドキャニオンへ行きたいので、ラスベガスは1泊の予定でチェックイン

どこのユースもきれいではないが、ここラスベガスのユースも例外ではない。
でも我慢できないほどではなく、ホテルに泊まるより、情報交換できるし、旅人が集まっているし、なにより安いのがいい。

夕食を自分で作り、ダウンタウンまで車で行く。
ユースからダウンタウンへはバスか車でしか行けない。
バスだとめんどくさいからこんな時間から行くの諦めちゃうんだけど、こういう時に車借りてよかった〜、って思う。

カジノに入ってみる。
スロットマシーンをやってみるが、なにが面白いかわからない。
パチンコのほうがよっぽど楽しい。

カジノにいるといくらお金があっても足りないので、1時間くらいで出る。
といっても7ドルくらいしか使わなかったんだけど。(笑)

明日はフラッグスタッフへ行く予定。
そして、グランドキャニオン。

いつか大人になったら行きたい、と、子供の頃から憧れていた景色に出会える。

楽しみだ。

—————————————————————————-

アメリカ大陸横断ルートマップ
g.co/maps/a2pyh

Facebookの個人ページはこちら
facebook.com/Taka.Baba

コメントする ※コメントは管理人に承認されてから表示されます。

 

コメントに画像を挿入する場合は コチラをクリック

カレンダー

10月 2020
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

ブログ内検索

RSS ATOM