株式会社パイグラフィックス-岐阜・多治見・名古屋・東京 グラフィックデザイン・ホームページ企画・制作・アパレルグラフィック・アパレル企画・デザイン画・パターン作成・3D建築パースデザイン 岐阜県多治見市 株式会社パイグラフィックスはウェブサイト、ホームページの企画・制作、サイトチューニング、SEO対策の他、商品のグラフィック制作、企画、建築C.G.などの3D C.G.制作、アパレル商品企画、グラフィックデザイン制作などグラフィックを中心に企画全般を行う企画制作会社です。

works
tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。


日本を発って1ヶ月が経ってしまった。
長かったような、あっという間だったような、不思議な感じ。

今日はソルトレイクシティに来た。
考えてた予定ではここから北へ行ったところにあるウエストイエローストーンまで行き、車を借りてイエローストーン国立公園、グランドティートンまで行こうとしてたが、ウエストイエローストーン行きのバスが昨日までで終わってたという事実を知り、がっかり。。。

夏季のみ営業らしい。

もう、秋なんだね。

仕方ないのでここ、ソルトレイクシティで車を借りて、イエローストーン国立公園まで、とも考えたが、ここからイエロースト−ンまでは片道5時間、という事は向こうで観光するとなると日帰りは無理。
向こうでゆっくりするなら最低でも2泊3日は借りなきゃいけない。
レンタカー会社に電話すると140〜170ドルだという。
ウィークリーは割安だが、2〜3日というのは一番割高だ。
ここでこの出費は痛い。

うーん、残念だが、イエローストーンは諦める。

というわけで観念してソルトレイクシティのユースにチェックインする。

チェックインするとロビーにめずらしく日本人がいた。

あいさつして、話をする。

彼は今年4月にカナダに入り、アラスカ、アンカレッジまで行き、そこからヒッチハイクで北極まで行き北極圏から再度カナダに入り、カヌーで国境超えてアメリカに入り、カヌーを売り、農場で働いて、自転車を買い、ハイウェイを自転車で南下。
何度も警察に止められて、降ろされながら懲りずにまたハイウェイをひた走ってソルトレイクまで来たという強者、というか、変人。(笑)

しかもここのユースただで泊まっているという。しかも個室。
理由を聞くと、毎日庭掃除をするかわりに宿泊費はタダにしてもらうとい交渉をしたらしい。

しばらくソルトレイクシティで足を休めたら、自転車で南米まで行き、最終的には南米最南端に寄港する漁船の船員になって日本に帰るのだと言ってた。

2年計画らしい。

マジか。。。

ソルトレイクシティ、なんもない街でキョーレツなヤツに出会ってしまった。。

アメリカ大陸横断ルートマップ
g.co/maps/a2pyh

Facebookの個人ページはこちら
facebook.com/Taka.Baba

コメントする ※コメントは管理人に承認されてから表示されます。

 

コメントに画像を挿入する場合は コチラをクリック

カレンダー

9月 2020
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の投稿

ブログ内検索

RSS ATOM