株式会社パイグラフィックス-岐阜・多治見・名古屋・東京 グラフィックデザイン・ホームページ企画・制作・アパレルグラフィック・アパレル企画・デザイン画・パターン作成・3D建築パースデザイン 岐阜県多治見市 株式会社パイグラフィックスはウェブサイト、ホームページの企画・制作、サイトチューニング、SEO対策の他、商品のグラフィック制作、企画、建築C.G.などの3D C.G.制作、アパレル商品企画、グラフィックデザイン制作などグラフィックを中心に企画全般を行う企画制作会社です。

works
tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

ソルトレイクシティはホント遊ぶとこがなにもない、なので昨夜は10時には就寝。

で、今朝は8時に起きる。
まぁそれでも10時間は寝てるのだけど。。

朝食を作る。

郵便局へ行く。

お土産とかたまった荷物を日本へ送る。

64.8ドル。

相変わらず高いなぁ。

なので、今日の予算はオーバー

どうせなにもない街なので金を使うこともない。

だからちょうどいいのだ。

さて、なにもする事がないので、図書館へ行く。

「JAPAN」というコーナーがあった。

日本の小説とか置いてある。

芥川とか文学小説しかないけど、暇よりはマシなので、夕方まで羅生門を読みふける。
ソルトレイクで羅生門かぁ。。

あっという間に日がくれた。

ユースへ戻る

昨日買った食材で夕食を作る

夕食を食べながら昨日の冒険野郎とずーっと話し込む。

彼は1ヶ月300ドルで暮らしてるらしい。

300ドルの内訳は食費、、、のみ。

人間300ドルあれば1ヶ月旅しながら生きていけるんだな。

夜小腹が空いたので一緒にスーパーへ行く。

俺はクッキーとかジュースとか買ったんだけど、ヤツはリンゴ1個。

さすがだ。徹底してる。むしろカッコイイ。

なんで旅してるの?

と俺は聞いた。

ヤツ:「暇だから」

続けて

「旅とか、自転車とかカヌーとかホントはどうでもいいんですよ。こだわりもないし、別に好きじゃない。だけど、日本で退屈に生活するのはもっと好きじゃない。どっちかって言えばまだ旅したほうがマシってだけ」

面白い。

この前会った並木とは正反対の男

名前を聞いても

「どうせお互い忘れちゃうんだから、別にいいじゃない。俺、友達いないし、別に欲しくもないんすよ。」

という。(笑) だから名前も知らない。冒険野郎。

強がってる風でもないし、なんか飄々としてる。

でもなんとなく憎めない男。

こういう男がいてもいいんじゃないか、って思った。

俺はなれないけど。

明日の出発は夜9時45分。

また一日持て余してしまう。

明日も図書館だな。

冒険野郎も明日一緒に図書館へ行くという。

彼は1週間ここで骨休めするらしい。

まぁ、なんとも不思議な男だが、これもまた旅の面白さかもしれない。

アメリカ大陸横断ルートマップ
g.co/maps/a2pyh

Facebookの個人ページはこちら
facebook.com/Taka.Baba

コメントする ※コメントは管理人に承認されてから表示されます。

 

コメントに画像を挿入する場合は コチラをクリック

カレンダー

9月 2020
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の投稿

ブログ内検索

RSS ATOM