株式会社パイグラフィックス-岐阜・多治見・名古屋・東京 グラフィックデザイン・ホームページ企画・制作・アパレルグラフィック・アパレル企画・デザイン画・パターン作成・3D建築パースデザイン 岐阜県多治見市 株式会社パイグラフィックスはウェブサイト、ホームページの企画・制作、サイトチューニング、SEO対策の他、商品のグラフィック制作、企画、建築C.G.などの3D C.G.制作、アパレル商品企画、グラフィックデザイン制作などグラフィックを中心に企画全般を行う企画制作会社です。

works
tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。


曇りのち雨のち晴れ

朝サヴァナー(サバンナ)を出てオーランドを目指す。
オーランドへ向かう途中ジャクソンビルで二人の日本人に

会う。
神奈川の木村君と岡山の太郎君。
二人は旅の途中で知り合った仲で、これからデイトナビーチに向かうというので、ダメモトで、「もしよければこれから俺と一緒にオーランドへ行き、車を借りてキーウェストまで一緒に行かない?」と提案する

二人とも了承してくれたので、一緒にバスでオーランドへ向かう。

オーランドには15時半ごろ到着。

バスディーポ(バス停)が街から離れた場所だったのでどうやって街まで行こうか困っていたら、それを見ていたバスで一緒だった中華系のアメリカ人らしい少年が

「もし街まで行く手段がなければ今から僕の母親が車で迎えに来るからオーランドのユースまで乗っていけばいいよ

と声を掛けてくれた。ありがたい。

母親が来るまで少年と話しているとちょっと怖い事実を聞かされる。

なんとこの少年、ムショ帰り。。。

罪は窃盗との事でちょっと安心する、が、、なんとオーランドに3年住んでる内、2年は刑務所に住んでる、って言って笑ってた。
こ、怖すぎる。。。

しばらくすると母親らしき女性が運転する4WDのトラックがやってきた。
好意に甘えてトラックの荷台に乗せてもらう。お母さんも大変だなぁ。

何事も無くユースに到着。

ユースに着いてチェックインした後、庭でお茶しながら3人で話していると、日本人のおじさんというか、おじいさんに近い人が一人でやってきて、俺達に挨拶する。
まさかこんなおじいさんがユースホステルには泊まらないだろうと思っておじいさんを目で追っていると受付のほうへ歩いて行く。

へー、こんなおじいさんでも一人でユースに泊まるんだ

と、感心してたら、受付からユースのスタッフがこちらに向かってやってきて

「君らは日本人か?」

と聞かれた

「そうだ」と答えると

「日本人の紳士が何か言ってるが、まったくわからないので通訳してほしい」という。

受付に行ってみるとさっきのじいさんが日本語で

「ケネデーにいきたい、ケネデー、ケネデー」

とスタッフに言っている。

どうやらこのおじいさん、明日ケネディスペースセンターに行きたいらしい。
「ケネデー」では通じないだろう(笑)

その事をスタッフ伝えると、パンフレットをくれてバスの乗り方をメモに書いて教えてくれたので、おじいさんに通訳すると、すごく感謝された。

その後おじいさんは無事チェックイン。

ロビーで本を読んでるとチェックインを終えたさっきのおじいさんがやってきた。

いろいろ話をしてたら、なんとこのおじいさん世界一周旅行中らしい。しかも今回で5回目の世界旅行!!
ちなみに英語は全然話せないらしいが、若い頃満州にいたので、中国語は話せるぞ!と自慢してた。(笑)

前4回は奥様と一緒に行かれたらしいが、奥さんと一緒だと金ばっか使うし、いいホテルしか泊まらせてくれないので、つまらないらしい。

「やっぱね、こういう安い宿に泊まってあなたたちのような若い人と話せるのが楽しいんだよ」

まぁ、俺は金がないから安宿に泊まっているんけど、ホテルではこういう出会はないだろう。
まぁそれにしてもタフなじいさんだ!(笑)

いやぁ、世界にはいろんな人がいるなぁ。

楽しい。

※写真はオーランドの空港にあったバックパッカーのろう人形と一緒に記念写真。

ここまでのルート
g.co/maps/n8usx

 

Facebookの個人ページはこちら
facebook.com/Taka.Baba

コメントする ※コメントは管理人に承認されてから表示されます。

 

コメントに画像を挿入する場合は コチラをクリック

カレンダー

9月 2020
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近の投稿

ブログ内検索

RSS ATOM