株式会社パイグラフィックス-岐阜・多治見・名古屋・東京 グラフィックデザイン・ホームページ企画・制作・アパレルグラフィック・アパレル企画・デザイン画・パターン作成・3D建築パースデザイン 岐阜県多治見市 株式会社パイグラフィックスはウェブサイト、ホームページの企画・制作、サイトチューニング、SEO対策の他、商品のグラフィック制作、企画、建築C.G.などの3D C.G.制作、アパレル商品企画、グラフィックデザイン制作などグラフィックを中心に企画全般を行う企画制作会社です。

works
tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。


朝ユースをチェックアウトし、木村くんとバスディーポまで一緒に行く。
彼はデイトナビーチ、俺はフォートローダーデール行きのバスに乗る。
フォートロ−ダーデールはマイアミより少し北にある町。

午後4時フォートローダーデールに到着。
地球の歩き方に載ってるユースを探すが見つからず、おばさんに道を尋ね、ここへ行きたいと地図を見せる

すると、

「ここからだとかなり距離があるから、私の車に乗っけていってあげるよ」

と言われ、お言葉に甘えて乗せてもらう。

本に載っている住所をおばさんと一緒に探したがみつからない。

おばさんは見つかるまで何度もぐるぐるし、わざわざ車を停めて近くの人に道まで聞いてくれる。

こんな見ず知らずの東洋人の小汚いバックパッカーにここまでしてくれて、本当にありがたくて、恐縮してしまう。

けれど結局ユースがあった場所はわかったが、現在は営業していないらしい。

おばさんに

「だったらこの辺りの安いモーテルに泊まるので、ここで十分です、本当にありがとうございました」

と拙(つたな)い英語で心からお礼をいうと、おばさん

「この辺りは危険だし、安いモーテルは汚いし、やめたほうがいい、ここらの安モーテルに泊まるくらいならマイアミまで行った方がいい」

と言う。

というわけで結局又おばさんに又フォートローダーデールのバスディーポまで送ってもらいマイアミを目指す事に。

おばさんは日本に行ったことがあるらしく
「本当に日本人は礼儀正しくて日本も日本人も私は大好きだ」
って言ってた。

本当にありがたい。
旅に出るとこういう名前も知らない見ず知らずの人の暖かさが本当に身に染みる。

そして日本にいるとき以上に日本人である事を誇りに思う。

感謝感激です。(涙)

結局マイアミのダウンタウンに到着したのが夜8時半。
ホテルを3件ほど回ったがどこも満室。

やっと4件目のホテル「HOTEL LEAMINGTON」(レミントンホテル)に空室があった。
66ドルとかなり痛い出費だが、これ以上街をうろつくのはかなり危険だし、この時間から他のホテルを探す気力もなく、ここに決める。


※この歌を聞くとこの旅を思い出すなぁ、しみじみ。。



アメリカ大陸横断ルートマップ
g.co/maps/a2pyh


Facebookの個人ページはこちら
facebook.com/Taka.Baba

Comments are closed.

カレンダー

8月 2020
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の投稿

ブログ内検索

RSS ATOM