株式会社パイグラフィックス-岐阜・多治見・名古屋・東京 グラフィックデザイン・ホームページ企画・制作・アパレルグラフィック・アパレル企画・デザイン画・パターン作成・3D建築パースデザイン 岐阜県多治見市 株式会社パイグラフィックスはウェブサイト、ホームページの企画・制作、サイトチューニング、SEO対策の他、商品のグラフィック制作、企画、建築C.G.などの3D C.G.制作、アパレル商品企画、グラフィックデザイン制作などグラフィックを中心に企画全般を行う企画制作会社です。

works
tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。


マンハッタンへ行く
ポートオーソリティから歩いてタイムズスクエアまでいく。

ピザを食べながら散歩レンタルサイクルでバッテリーパークへいき、フェリーに乗って自由の女神まで行く。
クラウンまでは階段を1時間半登らなければいけないので、エレベーターで台座のとこまでいく。
「ふーん」って感じ。特に驚きも感動もなかった。
観光地って感じ。

そのあと貿易センタービルへいき、ツインタワーの屋上まで登る。
こっちのほうが断然いい!マンハッタンの全てが一望できる。
ここで東京から来たという大学生、佐藤君と出会う。
彼はヨーロッパを1ヶ月かけて回ってきたらしい。NYに5日間滞在後帰国するらしい。
佐藤君はTシャツ3枚とジーンズ1枚、下着3枚しか持ってなくて、ドイツでは気温10度の中、Tシャツ1枚で凍えながら過ごしたらしい。彼もバイク乗りらしく、東京ではバンディッドに乗ってるらしい。
バイク乗りは強者が多いな。

男2人でマンハッタンに沈む夕陽を見ようって事になって地下鉄でブルックリンへ
ブルックリンブリッジを二人で歩いて渡り、再びマンハッタンへ
マンハッタンに沈む夕陽はきれいだった。

その後、彼はスタッテン島へ、俺は地下鉄で42stまで帰る。

あ、そうそう、佐藤君にポートオーソリティからタイムズスクエアへ行くストリートはかなり危険だから気をつけたほうがいいよ、って言われた。

俺は毎日歩いてたんだけど(汗


Facebookの個人ページはこちら
facebook.com/Taka.Baba

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。


今日は朝8時に起きてN.Y.へ行こうと思っていたが思わず寝坊。
10時半、和夫(ニュージャージーに住んでいる友人・彼のアパートに数日居候させてもらっている)を起こす。

バスで一緒にマンハッタンへ向かう。
ニュージャージーからバスで30分ほどでニューヨークのポートオーソリティバスターミナルに到着。

ニューヨーク第一印象は
「なんとなく大阪っぽい」
だった。

エキサイティングでエネルギーに満ち溢れているという感じ。

タイムズスクエア、五番街辺りをぶらぶらして、地下鉄でヴィレッジのほうへ行く。
ワシントンスクエアではひっきりなしに黒人がマリファナを勧めてくる。
20ドルだそうだ。もちろん買わない。

チャイナタウン、リトルイタリーを見て、もう一度五番街へ戻り、欲しかったSCHOTTの革ベストを買う。
その後セントラルパークまで地下鉄で行く。

なんだかわくわくする。

明日は一人で来てみよう。


Facebookの個人ページはこちら
facebook.com/Taka.Baba

  • CATEGORY:tb's BLOG
  • UPDATE TIME:02:36
  • 1992年9月5日(土)晴れ 「NY」 はコメントを受け付けていません
  • by 投稿者 Takashi Baba
1992年9月5日(土)晴れ 「NY」 はコメントを受け付けていません
tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

Facebookで連載してる19年前日記。
Facebookだと友達しか見れないからブログのほうにも書いていきます。

当時はPCも携帯もなかったらあの時知り合った人たちと連絡を取りあう術もなかったけど、こうやってブログで書いていけばまた出会えるかもしれないしね


19年前の9月4日、今日のようにカラッとした日だった。

この日、27歳の僕は2ヶ月の休みを取り、アメリカに渡ったのだ。
所持金は全財産の30万円。使えるお金は宿泊費を入れて一日5000円。なんのあてもない、ただ大陸をこの目で見たいという理由で。
この2ヶ月間はそれからの僕の人生にとって重要な意味を持つ2ヶ月間になるのだった。N.Y. ブルックリンブリッジにて

写真右のほうに映っているのは9年後テロリストにより爆破される貿易センタービル。

Facebookの個人ページはこちら
facebook.com/Taka.Baba

 

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

マイケル

2011/07/30

昨日の話、奥さんと夕飯を食べていると、「ピンポーン」とインターホンが鳴った。

出てみると隣のパン屋さんのGさんだった。
なんか外人が来て英語で何言ってるのか全然わからないので、助けて欲しいとの事。

とりあえず奥さんと外に出てみるとコンビニ袋に半ダースのビールをぶら下げた50代とおぼしき白人男性がなんだか興奮している。

この白人、名前はマイケルというのだが、かなり酔っ払っているいるみたいで、話の内容がイマイチつかめないが、単語を整理すると、彼の自転車が盗まれたのか置いた場所を忘れたのかわからないがとにかく自転車がなくなったらしく、探しているらしい。

しかも警察に言われてここに来たという。

自転車を無くして警察に行ったらここに行けと言われた??? 警察から電話がかかってきてここに行けと言われた??
よくわからないが、いづれにしろここは日本。
東南アジアじゃないし、警察が現場へ勝手に行けなんて、そんな事言うはずはないだろー?
と思うのだが、マイケルは「ケイサツバカヤロー」とか怒ってるし。

なかなかめんどくさそうな展開になってきた。

警察から電話があったとの事なので、マイケルの着信履歴で駅前交番に電話する。

すると、どーやら、昨夜マイケルは酔っ払って、このあたりの車道の交通標識に自転車をワイヤーロックしたまま置いて帰ってしまったらしく、今日警察がパトロールした時に標識につながれた不審な自転車を発見。
持ち主を探していたところ、マイケルが交番に現れたので、ひょっとしてその自転車じゃないかという事で一度見に行って下さいという事で場所を教えて、マイケルがここに現れた、と、そういう事らしい。

警察に教えられた近くの産婦人科の前の標識までマイケルと行ってみるとたしかにワイヤーロックでつながれた1台のマウンテンバイクが放置してあった。

マイケルに「これじゃないの?」って聞くと、めっちゃ不思議そうな顔して、オーッ、イッツマイバイク!っていう。

マイケルの言い分は昨日は駅前のフランテにバイクを停めてそれから飲みに行って戻ったらバイクがない、それで今日になって駅前の交番に行ったら、警察はここへ行けと言う。
マイケルにしてみれば、なぜここに来なければいけないのか意味が分からないし、なぜ、フランテに停めた僕の自転車を警察が勝手にこの場所に移動したんだ!ファーック!という事らしい。

はぁ〜〜、めんどくさっ!
ようするにこの酔っ払いオヤジが全て悪い。

このダメ白人のマイケル、自称ボストン出身でハーバード大卒業、今は名城大の講師をやっていて、多治見の元町で家賃1万円のアパートに住んでいるらしい。

なんだかどこまでが本当なのかよくわからないが、

僕が昔NOVAで英語習ってたって話すと、オー!ファッキンノバ!僕も高蔵寺校で教えてた事ある、とも言ってた。
以前は娘さんも日本にいたらしいが、彼女はマイケルが大嫌いで(わかる気がする)アメリカに帰っちゃったみたいで今はアメリカのプリンシバル大に行ってるらしい。

とまぁ身の上話が始まって、なかなか帰らせてくれない。

今度マイケルの家賃1万円のアパートに招待してくれるらしく、つうか行きたくねーよ!って感じなんだけど、とりあえず、携帯だけは教えといたんだけど、たぶん酔っ払ってるからこの事件も忘れるんだろうな。

まったく、カレーライスが冷めちゃったよ。

  • CATEGORY:tb's BLOG
  • UPDATE TIME:15:54
  • マイケル はコメントを受け付けていません
  • by 投稿者 Takashi Baba
マイケル はコメントを受け付けていません
tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。



狂おしいほど好きな夏。

あまりにも好きすぎて、夏になると悲しくなってしまう。
夏の真ん中にいるという事はもう夏が始まってしまっているという事で、それはすでに夏の終わりに向かっているから。

夏は短い、だから全身全霊で夏を味わいたいと思うのです。

夏の匂い、風、光、影、色、全てが愛おしい。

そんな好きな夏の中を大好きなオートバイで駆け抜けていく。

晴れていて、風が吹いていて、オートバイに乗っている。

夏とオートバイがあればいい。

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

新月の夜に

2011/07/02



7月1日新月の夜、八神凛子さん主催の「ありがとうどん会」@壺中天さん(多治見駅前プラザテラ地下グルメ街内)に初参加したよ。

なんでも新月には願いを叶えるパワーがあるとか。
ありがとうどんの会はそんな新月と満月の夜に開催されるワークショップ。
こころヒーラー、凛子さんのお話を聞いて月見うどんとデザートを頂き、ワークショップ。

ワークショップの一環でスプーン曲げを行ったんだけど、こんな感じで参加者のほとんどがぐにゃんぐやんに曲げてました。
もちろん僕もぐにゃんぐにゃんで、最終的には折れちゃいました。

スプーン曲というと超能力とかマジックとかちょいとスピリチュアルな世界とか想像するけど、実はこのくらいの硬さのモノを曲げるチカラは人間なら誰でも持っていて、スプーン=固い、曲がらない、という固定概念が脳にブレーキを掛けて曲げられないだけなんだよね。

いかに人は思い込みの生き物か、という事なんだよね。

スプーンを曲げるというちょっと面白い体験を通して、思い込みとか固定概念を捨てて自由に発想し、自由に生きる方法を見つけましょ、という事なんだろうね。

思いがけない出会いとかもあり、なかなか楽しい夜でしたよ(^^)

うどんもデザートもおいしかったですー!!

7月15日の満月の日にもあるので、ご興味のある方は是非。
goo.gl/HMa0d

  • CATEGORY:tb's BLOG
  • UPDATE TIME:18:01
  • 新月の夜に はコメントを受け付けていません
  • by 投稿者 Takashi Baba
新月の夜に はコメントを受け付けていません
tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

土曜はインクラーニングメディア大野雅樹さん主催の「名古屋いいね倶楽部」の楽習会へ


御年50歳になられた主宰の大野氏。
大野さんとはかれこれ15年、いやもっとかな?なんだかんだと長い付き合いです。
お互い年取りましたが、まだまだこれからですなぁ〜 頑張りましょー!(^^ゞ
続けていくことの「大事さ」と続けていくことの「力」を感じましたね。
大野さんとの出会い、そして皆様との出会いに感謝です!

さて、その後は友人であり、Jazzボーカリスト宮川さなえさんのJazzライブを聴きに八事ポップコーンへ。



梅雨のジメッとした空気さえも吹き飛ばすパワフルな歌声で最高でしたよ、さなえちゃん!
宮川さなえはスタンダードジャスもうまいし、スローな曲も好きだけど、僕は彼女のアップテンポな曲が好きだな。
セルジオメンデス良かったよー!

あ、あとMCも最高でしたよ。(^_^;)

本当に忙しかった今月のシメにはナイスな夜でした。

さて今週末からは東京だ!
そして7月3連休は久々のキャンプツーリングへいくのだ!
それまで仕事頑張るのだー!!

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。


2008年に法人にして、2009年に広尾にサテライトオフィスを置かしていただき、毎週第三金曜の「広尾3金会」に合わせてツキイチで約1年半ほぼ毎月出張という形で広尾に通ったわけですが、今月から世田谷にマンションを借りて月の半分を「東京で暮らす」と決め、ついに今月から東京ぐらしが始まりました。
アパレルデザイナー時代、その後のフリーデザイナー時代を通して東京には何十回、何百回と出張では訪れていますが、こうして住むのは初体験なわけで、日本の首都であり、中心地に身を置いて仕事をするという事が自分自身、またパイグラフィックスという会社にとってどんな化学反応がおこるのかという実験であり挑戦であるわけです。

しかし、住み始めてまだ1週間も経っていないわけですが、居を構えると出張やサテライトオフィスに通ってるだけでは見えなかった大都会「東京」の顔、「日本の顔」が少し見えてきます。
住んでみると普段名古屋文化圏に住んでいる我々にはあまり感じられない「アジア」をこの街ではより強く感じる事ができるような気がします。
この街はソウルやバンコク、クアラルンプールなどと同じイチアジアの国の首都、「トーキョー」なんだ、とすごく強く感じます。

しかし、月の半分とはいえ、約15年ぶりの一人暮らし。
掃除にしろ洗濯にしろ、料理にしろ何をどーしていいのやら、またあれがないコレがないと生活のリズムをつかむのに右往左往って感じです。(^_^;)
単身赴任(?)を始めると妻のありがたみが身にしみてわかります。
いつも「ありがとう」って言ってるつもりですが、妻よ、あらためて「ありがとう」

さて、まずはスライムを倒して経験値を上げて、ゴールドを貯めて「くさりかたびら」を買うところからはじめなきゃな。

所詮人生なんてロールプレイングゲームなのさ。

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

東北地方太平洋沖地震により被災された多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。

また、連絡が取れないご家族や親せき、友人の方がいらっしゃる方々のことを思うと胸が痛みます。

一人でも多くの命が救われることを願い、また、一日も早いこの国の復興をお祈り申し上げます。

株式会社パイグラフィックス
代表取締役 馬場 貴嗣

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

ツイッターといいFaceBookといい、悔しい事に新しいものはいつも太平洋を越えてやってくるんだなぁ、コレが。

というわけで、先週金曜にS女史から教えてもらった新しいオンラインストレージサービスその名も

『同期型オンラインストレージサービス”SugarSync”』
www.sugarsync.jp/

なんと説明したらいいか、いわゆるクラウド型のサービスなんだけど、オンラインストレージとファイル共有と同期ソフトを組み合わせたようなサービス。
くわしくは下の画像をごらんあそばせ。

早速使ってみたんだけど、コレかなり便利。

ほとんどのOS、スマフォ対応だし、複数のメンバーで進めているプロジェクトにはいいと思うよん。

カレンダー

9月 2021
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最近の投稿

ブログ内検索

RSS ATOM