株式会社パイグラフィックス-岐阜・多治見・名古屋・東京 グラフィックデザイン・ホームページ企画・制作・アパレルグラフィック・アパレル企画・デザイン画・パターン作成・3D建築パースデザイン 岐阜県多治見市 株式会社パイグラフィックスはウェブサイト、ホームページの企画・制作、サイトチューニング、SEO対策の他、商品のグラフィック制作、企画、建築C.G.などの3D C.G.制作、アパレル商品企画、グラフィックデザイン制作などグラフィックを中心に企画全般を行う企画制作会社です。

works
tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

2月

2011/02/01


もう2月だよっ!

早い〜!あと2ヶ月もすれば花見ですなー!

毎月パイグラフィックスホームページのトップの画像を入れ替えているんですが、今月はあまり良い写真がない!

というか、先月ほとんど写真撮ってないんだよねー。

というわけで今月はiPhone(instangram)で撮った画像ばかりなので、ちょい画質荒め。

でも、コレがけっこういい味出してたりする。

うーん、悪くないネ。(^_-)

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

LAID BACK CITY

2011/01/28


ちょー久々のブログです。

最近はSNSが忙しく、どんどんブログがなおざり、うん、おざなり、どっち?

と思い、調べてみたら、「おざなり」は「いい加減ではあるにせよ、何らかの対応をする」「なおざり」は「多くの場合、何の対応もしない」という意味らしい。

ふーん、難しいね、日本語って。

あ、脱線してしまったが、フェイスブックやツイッターをやっているとついついブログが「なおざり」になってしまうのだ。と、こう使えばいいのだな。

昨夜遅くまで弟と話してて、とかく日本、というかアジア全体に言える事なんだけど、疾走感はあるんだけど、レイドバック感がないんだよね〜

その点、西海岸のレイドバック感はいいよね〜、てな話しをしててふと、思った。

そう、レイドバック感なのだ。

俺にもレイドバック感が足りなかったのだ。いや、むしろ忘れてた。

最近忙しくて俺の作るデザインまでもが疾走してた感じがする。

と、思ったら、なんかつかんだような気がする。

そう、あの西海岸のレイドバック感なのだ。

真面目はいいんだけど、真面目になりすぎて、勢い余ってマニアックになりすぎちゃうんだよね。

良い意味でテキトーな感じ。

そんな感じがいいな。

うん、そんな感じで行こう。

てか、やっぱ落ち着いたら旅に出よう。西海岸へ

沖縄でもいいな。

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

最近ブログの更新をさぼっておりましたが、実は今年になってからずーっとフェイスブックにのめり込んでおりました。

フェイスブック、ヤバいっす!

なんていう僕も最初は「めんどくせー」って思っていましたが、仕事にも使えるし、母国に帰ってから疎遠がちだった英語の先生達ともコミュニケーション取れるし、さすが全世界5億人ユーザーがいるだけあります。
めちゃめちゃ面白いです。

2010年はツイッターが爆発的にブームになりましたが、2011年はフェイスブックきますよ!絶対

ウェブサイト、ブログ、mixi、ツイッターとありますが、フェイスブックはたぶんこれらを全てつなげるハブになっていくんじゃないかな、と思います。

現在日本のユーザーはまだ200万人。mixiが2000万強ですが、予言します。
年内にmixi越えますね。

こちらわかりやすくてお勧です!!
↓↓

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

書籍(本・雑誌)スキャン PDF サービス の 比較まとめ
▲こちらのサイトで、ほぼ最安値に近い「激安スキャン代行サービス 30SCAN」さんに申し込んでみた。

住所みたら名古屋の業者さんだ。
どーせ宅配便で送っちゃうので、東京でも大阪でもいいんだけど、なんか近いと安心するって事あるよね。(笑)

問合せしてみたら今出して、上がりが2末〜3末との事。
むちゃくちゃ混み合ってるらしい。

他にも問合せメール送ったんだけど、どこも30営業日とか普通みたい。
とりあえず試しで趣味のバイク本を電子化しようと思ってるので急ぎではないので全然構わないのだけど、すごいね、大繁盛だ。
ウチもスキャン代行業やろかしら(笑)
しかし、1冊70円!て、儲けあるのかしら?って感じなんだけど、
まとめてお願いする人が多いだろうから客単価で計算すれば割に会うのかな?梱包、断裁以外はオートだし。

あ、雑誌、辞書はやらないって業者さんも結構いるんだけど、ココは雑誌でも中とじじゃないものは可能との事なので
今回はこちらの雑誌「クラブハーレー」を50冊依頼してみたよ。
50冊で3,500円って安いよね。


仕上がりは2末、楽しみだ。
それまでにiPad買わなきゃ!

ちなみにこいつらを買えば自分で自炊(という表現は変だが・・・)できる


FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S150



プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106

合わせて 70,499円。

70,499円支払えば明日からスキャン代行業者。今ならすぐにモトは取れるだろうな。

▼アマゾンで売ってます。(笑)
www.amazon.co.jp/gp/product/B001QXCZ12?ie=UTF8&tag=ascii-trend-22

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

初乗り

2011/01/05

2日は朝から恒例の初乗り。鬼岩バイクミーティングをちょいとのぞいて2011年初乗りしてきました。

いつから始まったのかは定かではないのですが、僕が20代の頃から毎年正月2日に鬼岩にバイクが集結するという風習がありまして、昔は鬼岩公園の松野湖のほとりに国産、外車を問わず集結し、出店が出たり、スワップマートとか結構大々的にやってたんだけど、松野湖がなんらかの規制でできなくなって、その後鬼岩ドライブインに場所を移してやってるんですが、今はほとんどハーレー&旧車ミーティングみたいになってて、旧車以外の国産バイクはあまり見かけません。

僕はあまりこういったミーティングが好きではないので、ここ意外のミーティングにはまず顔出す事はまずないのですが、まぁ鬼岩という場所柄家から近いし、友達との初ツーリングの待ち合わせ場所をかねて毎年顔出してます。

というわけで例年だとめずらしいハーレーとか旧車とかざっと眺めた後、缶コーヒー1杯飲んですぐにツーリングに出かけちゃうのだけれど、今年は昨年一眼レフを買った事もあり、小一時間くらいいて100枚くらい写真を撮りました。



その中で何枚かピックアップ

▼こんな感じで続々と鬼岩ドライブインにバイクが集まってきます。

▼1946年式のハーレー、今年65歳!現役のWLです。




▼こちら「陸王」第二次世界大戦中の日本のオートバイです。
日本製なんだけど、実はエンジンはハーレーと同じでいわばハーレーのOEMといったところかな。
とっても貴重なオートバイです。


▼こちらメグロ ★メグロっていうネーミングは株式会社目黒製作所が作ったオートバイだからです。後にカワサキと提携、その後メグロブランドは姿を消す(Wikipediaより)


▼こちらは元祖ビグスク、ラビット
月光仮面が乗ってたヤツね。なぜかジャージー牛乳

▼これ、なんだったっけ?HONDAドリームだったかな?

女子バイカー
顔出しはマズいので顔の写ってない画像だけ。
かわいくてお洒落なバイカー増えたね。



その後、成田山へ交通安全祈願へ めちゃめちゃいい天気


天気良くて名駅のセントラルタワーズまで見えました。

国宝 犬山城

以上2日初乗りでした。

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

今年のお正月は、かなり気持ちよくダラダラァ〜と過ごし、いい感じで充電できました!

さて、本日から新年の仕事始めです。

といってもほとんどエンジンかかってなく、ちょと暖気運転をしないとパワーが出ない感じです。(^_^;)

お正月の日記とかはまたゆっくりアップしようかと思います。

何はともあれ今年もよろしくお願いいたします!


2011.1.2 成田山にて

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

考えてみたらオートバイ歴ももう、25年。

自分が乗ってた歴代のマシーン達の画像がみたくなってGoogle画像検索してみた。

まずは僕の初めてのヒト、スズキガンマ50


実際はこれと同じモデルの赤色だったけどね。
当時は原付はヘルメットかぶらなくてもよかったんだよね。(強制ではないって事だけど)いい時代だったね。
しかも、原付なのにメーターは100km/hまで刻んであって、実際、90km/hくらいは出たんだよね。今考えるとすごいよね。

1年くらい乗ったんだけど、中免取った後、ガンマを売ったお金でCB400NホークⅢを購入!


今ならプレミアムで40-50万はするんだろうけど、当時は13万くらいだったと思う。
当時流行ってた「バリバリ伝説」の巨摩郡が乗ってたCB750に似てたし、ガンマがほとんど新車だったから追金なしで買えるバイクって事で購入
だけど、調子こいて峠道を攻めててトラックと激突。たった2週間で廃車になちゃった。右大腿骨骨折で2ヶ月の入院。バカだったねー

退院後、1年間の自粛生活を終えてHONDA MVX250Fを購入


このバイク、定価はたしか30万くらいはしたんだと思うけど、不人気で新車なのに12万くらいまで値下げされてて、こりゃお得だわ!と購入。
限定解除するまでのツナギにと思って買ったバイクだけど、結構いろんなとこへ行き、思い出深いバイクにだったな。

その後限定解除するのだけど、限定解除までの道のりがホント大変だった。

今でこそ、大型二輪免許は普通に教習所で取れるんだけど、昔は教習所では取れなくて、大型二輪が乗りたい人は中型を取った後、限定解除しなきゃいけなかったのよ。
中型二輪免許っていうのは正式には「中型限定二輪免許」といって、その「限定」を「解除」する為の試験が限定解除試験だったわけですわ。
当時の限定解除は超難関の司法試験みたいなもんで、合格率は5%くらい。100人受けて5人くらいしか受からなかった。
20回目、30回目なんていう受験者もザラで100回目という女性ライダーもいた。

試験は毎週火曜日朝9時から1回のみ。先着100名しか受けられないので、毎週火曜は朝5時に起きて、試験場には7時に到着。
試験の受付開始は8時からだから、受付前にヘルメットを置いて順番を確保。その後コースに出て試験のシミュレーションでコースを歩く。
早朝のコースをライダー達がエアハンドルでエアウィンカーでブツブツ言いながら歩いてる様は今から思うとかなり変だったな。(笑)

実際の乗車試験の前にエンジンをかけないでスムーズにナナハンを取り扱いする事ができるかどうかをみる「事前審査」なるものがあるのだが、これがまた大変。まずは八の字引き回し。平坦な道ではなくアップダウンのあるコースを300kg以上あるナナハン(一説には事前審査専用車にはタンクにセメントを詰めてあったという話もあった)を八の字に引いて歩き回るのだ。真冬でも汗だくになるくらいの重労働なのだ。その後、ナナハンを道にゴロリと寝かせて引き起こし、それが出来たら、センタースタンド掛けとセンタースタンド外しをするのだが、みんなが倒すもんだから、センタースタンドが歪んでしまっていてズレている。センタースタンドを地面に接地させるとオートバイが傾いてしまっているのだ。
そんな状態でスタンドをかけようとしてもテコの原理がきかないから、力ずくでオートバイを持ち上げるしかない。女子供には絶対無理なのだ。
俺はこの恐怖の事前試験をパスする為、毎日腕立て伏せを100回やってたくらいだ。

さて話がバイク遍歴とズレてしまったが、そんな難関を8回目で突破!
見事憧れの限定解除ライダーになったのだ。

そして買ったオートバイはSUZUKU750S 刀<kATANA>

実は特に刀好きというわけではなかったのだけど、たまたま近所のバイク屋に中古の刀の出物があって、店長に「安くしとくからどう?」って言われてノリで買ってしまったのだ。
はじめはなんとなく付き合い始めたけど、付き合っている内にどんどん好きになっていく相手っているでしょ、刀とはそんな感じでした。
刀で北海道ツーリングも2回行ったし、いろいろと思い出深いオートバイです。今は車検も切れてガレージの奥で眠っていますが、そのうち復活させないなー、と思ってます。

ガンマ50から刀までの間にちょとだけ持ってたバイクやサブ的に持ってたバイク達

たしかMVX250と同じくらいに持ってたYAMAHA JOG50 友達がもう乗らないって言ったので5,000円くらいで買ったバイク。
回しすぎて焼き付いてしまった。(^_^;)

HONDA スカッシュ50
これはカタナ買うちょっと前かな。オヤジがどっかから持ってきて借り物だったのか、記憶が定かではないが、誰かに返さなくてはいけなくなって返したような記憶がある。
今買うと高いらしい。


HONDA MTX125
林道ツーリングがしたくなって20年くらい前かな、雑誌の個人売買で買ったバイク。
岐阜とか滋賀の林道を結構走った。


SUZUKI SX200
2000年ごろかな、弟がどっかでもらってきたバイクをもらった。
今なら工具も揃ってて完璧にメンテするのだが、当時は工具も知識もなく、結局友達にあげてしまった。

で、今の愛車ハーレーダビッドソン’02 FXDL
小学校の頃から乗りたかったハーレー。当時はハーレー = ウルトラグライドだったんだけどね。
これは2002年6月、納車の時の写真。ハーレーダビッドソン名古屋にて ドノーマルだー


3年くらい前にヤフオクで10万で落札して京都まで取りに行った初期型YAHAMAマジェスティ250

結局買ってからフォークが曲がってる事が判明。
外装バラしたら、あちこち割れてるし、モロ事故車と判明。
フォークを新品に入換えて、サスを下げたり、ハンドル変えたり、シート変えたり、なんやかんやで、落札金額くらいかかちゃったけどね。(^_^;)
しかも去年中央道でエンジンがご臨終。。
ヤフオクでエンジンだけ買って載せ換えてるから、買った時の原型はほぼとどめていないです。手塩にかけ今は絶好調です。

てか、ホントはカドヤの高性能インナー、ヒートランパートがめちゃめちゃよくて、その話をしようと思ってたんだけど、なぜかこんなことになってしまい、誠に遺憾です。

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

コレ



アイリスオーヤマ回転モップ!
買いました。
実は掃除道具マニアの僕。以前から気になってたんだけど、今日たまたまガラスクリーナーを買いに近所のホームセンターへ行ったら、店員がコレを使って床掃除してて、店員仲間に「コレいいわー、楽で」って話してるのを聞いて、ソッコー購入!

ちなみに今年のバージョンは脱水だけじゃなく、洗浄もできるらしい。

あのT.K.さん(ヤマト発進!!)も使ってる!らしいと商品の棚のポップに書いてあった 笑

というわけで大掃除が楽しみになってきたぞ!

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

自炊

2010/12/27

年末なので、そろそろ大掃除の準備でも、って事でデスクの上や周りの片付けを始めた。
まずは大量にある紙類の整理。
DMやらカタログやら、もういらないFAXやら終わった仕事の書類とかとにかく捨てる、捨てる。

一通り紙類の整理が終わったら、今度は雑誌、、と、思ったらなんとここで意外な事に気づいた。

今年1冊も雑誌を買っていない。。

そういえば本屋に行ってもコンビニに寄っても立ち読みするだけで雑誌を「買う」という行為を今年は一度も行なわなかったのだ。

「結局雑誌って買っても読み終わったらゴミになるだけ」って気持ちが強くて、立ち読みはしても気になる記事はiPhoneにメモしておき、帰ってネットで探してブックマークするか、その場でiPhoneのEverNoteにクリッピング。
買う必要は一切なかったのだな。

しかし、1冊も雑誌を買ってなかったとは、ちょと驚きだ。

家の中で書籍、雑誌の締める割合はすごく多いので、ホントこれが全て電子書籍になってくれるとかなり快適に暮らせると思う。

自分の持っている紙の書籍を分解してスキャンして電子化(PDF化)する事を「自炊」と言うのだが、「自炊」を専門でやってくれる業者もあって、1冊100円とかでやってくれるから、来年は自分の持ってる本を全部「自炊」しちゃおうかしら。

しかし、自炊屋さん(電子化代行業者さん)今はどこもかなり忙しくて儲かってるみたいですね。

書籍(本・雑誌)スキャン PDF サービス の 比較まとめ
www.bookfire.net/

tb's BLOGはpi-graphics* tbことTakashi Babaがお届けしております。

僕は意外と人から忘れん坊だと思われていないようだが、実は昔からかなり忘れっぽい人なのだ。

なので基本的に自分の記憶を信用していない。

会社勤めの頃はスケジュール魔、メモ魔、ポストイット魔だった。
仕事スケジュールとか、人と会う約束はもちろん忘れずにスケジュール帳に記入するが、
「銀行でお金をおろす」とか「傘を持って帰る」とか「TV録画」とか「○○を買う」とか思いついたらすぐにメモやポストイットに書かないとどんどん忘れて行く。
メモ帳を忘れたときはレシートなどに書いて後からメモ帳に貼っておく。
会社を退社するときには明日やる事を全てポストイット書いてデスクに貼って帰ってた。

そんな僕が最近はまったく手書きメモを取らない、スケジュール帳も持っていない。

というのはiPhoneとグーグルカレンダーで事足りてしまうから。

打合せが入った瞬間、電話を切った瞬間にスケジュールに記入する。
PCの前にいるときはグーグルカレンダーに、PCの前にいないときはiPhoneのカレンダーに。
iPhoneカレンダーとグーグルカレンダーは同期設定してあるので、どちらか一方に書けば同期する。

で、打合せの一日前、2時間前、5分前と3回に渡って優秀なグーグル秘書君がiPhone、PC同時にアラートを出してくれる。
これで絶対に打合せを忘れる事はない。

メモもiPhoneで取る。
iPhoneアプリで手書きでメモが書ける、SpeedTextというのがある。
これが超便利!手書きでテキトーに書いた文字を1行にきれいに並べてくれて、return、BackSpaceなど、普通のキーボードで打った文字のように扱え、検索も出来る。
打合せの途中気になった事や、あとで調べようと思った事なんかは全部このSpeedTextに書き込んでおく。

アナログノート時代にやってた
「銀行へ行く」とか「○○を買う」などもグーグルカレンダー、iPhoneカレンダーに記入しておけばアラートしてくれるので絶対忘れない。
請求書送付や、家賃の支払いなど、毎月行なうものは繰り返し設定にしてあるので、毎月月末になるとアラートしてくれる。
お客様のところの毎年のドメイン更新なども1年繰り返し設定になっているので、これももちろん1ヶ月、1週間前、前日にアラートしてくれるので忘れる事はない。

iPhoneをなくしたり、壊したり、PCがクラッシュしてもスケジュールのデータはGoogleのサーバーにある。つまりクラウドなわけだからなくなる心配もないわけで、紙も使わないからゴミも出ないし、エコ。万事いいことだらけ。

だからテクノロジーって好き、未来って好きだ。

ただ、奥さんに頼まれたゴミ出しは忘れて怒られる事があるけどね。(^_^;)

カレンダー

10月 2021
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

ブログ内検索

RSS ATOM